2020/04/17

添付ファイル

<新型コロナウィルス感染防止への対応について>
新型コロナウィルスの感染が拡大していますが、当センターの事業は、「社会の安定維持の観点から企業の活動を維持するために不可欠なサービス」との認識の下、事業運営を継続してまいります。
ただし、政府や関係自治体からの要請を遵守し「3つの密」を回避するため、テレワークや時差出勤等を通じて感染防止対策を行うとともに、現場に赴く場合は、安全確保を前提として対応しております。
また、当センターに来訪される場合には、ご自身の体調をお確かめのうえ、マスク着用などの感染防止にご配慮いただきますようお願い致します。

2020/03/04

添付ファイル

<フォギング試験(ガラス霞み性試験)のご紹介>
自動車の室内が直射日光等により、高温になることで内装材から様々な揮発性物質が放散され、それがフロントガラス等に付着して曇らせます。この状況を再現し、ガラスの曇り度を評価するフォギング試験(ガラス霞み性試験)がISO規格、各自動車メーカー規格等で定められています。
従来より空気加熱方式での試験を実施していましたが、設備を増強するとともに、ISO6452に対応したオイル加熱方式の試験機も導入しました。

2019/08/07

添付ファイル

<におい嗅ぎGC-MSのご紹介>
ハイパーラボにて従来より行っておりましたにおい嗅ぎガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)FPD(炎光光度検出器)、多目的オートサンプラーを追加し、硫黄化合物の検出や様々なサンプリングが可狽ニなりました。またセントラルラボでは加熱脱着−におい嗅ぎGC-MSににおい関連データーベースを備えております。
これらにより、異臭分析のバリエーションが拡がりました。