--
業務検索

HOME業務検索 スラグ・骨材 JNLA試験所認定

破線
お問い合わせ・ご依頼
  • お問い合わせ
  • 分析・測定・調査依頼書作成フォーム
  • 関係基準
  • FAQ
業務案内

JNLA試験所認定

〜確かな試験を提供しま確かな試験を提供します!! JNLA試験所登録 試験項目のご案内〜

当センターは、試験所の能力認定に関する国際基準
(ISO/IEC17025)に基づくJNLA(工業標準化法に基づく試験事業所登録制度)の試験所認定を所得しています。
(登録番号:050197JP)

ISO/IEC17025に基づくJNLA登録項目

コンクリートの強度試験

● コンクリートの曲げ強度試験方法(JIS A 1106)
● コンクリートの圧縮強度試験方法(JIS A 1108)

レディーミクストコンクリート用骨材の試験

● 骨材のふるい分け試験方法(JIS A 1102)
● 骨材の微粒分量試験方法(JIS A 1103)
● 骨材の単位容積質量及び実積率試験方法(JIS A 1104)
● 細骨材の有機不純物試験方法(JIS A 1105)
● 細骨材の密度及び吸水率試験方法(JIS A 1109)
● 粗骨材の密度及び吸水率試験方法(JIS A 1110)
● ロサンゼルス試験機による粗骨材のすりへり試験方法(JIS A 1121)
● 硫酸ナトリウムによる骨材の安定性試験方法(JIS A 1122)
● ひっかき硬さによる粗骨材中の軟石量試験方法(JIS A 1126)
● 骨材中に含まれる粘土塊量の試験方法(JIS A 1137)
● 骨材中の密度1.95g/cm3の液体に浮く粒子の試験方法(JIS A 1141)
● 骨材のアルカリシリカ反応性試験方法(化学法)(JIS A 1145)
● 骨材のアルカリシリカ反応性試験方法(モルタルバー法)(JIS A 1146)
● 構造用軽量コンクリート骨材(塩化物の試験)(JIS A 5002)

ロサンゼルスすりへり試験機

アルカリシリカ反応性試験(化学法)

レディーミクストコンクリートの練混ぜに用いる水の試験

● 懸濁物質の量の試験(JIS A 5308 附属書CのC.8.1.4)
● 溶解性蒸発残留物の量の試験(JIS A 5308 附属書CのC.8.1.5)
● 塩化物イオン(Cl-)量の試験(JIS A 5308 附属書CのC.8.1.6及びC.8.2.3)
● セメント凝結時間の差の試験(JIS A 5308 附属書CのC.8.1.7及びC.8.2.4)
● モルタルの圧縮強さの比の試験(JIS A 5308 附属書CのC.8.1.8及びC.8.2.5)
  ※練り混ぜ水の試験は平成25年1月18日より追加登録致しました

イオンクロマトグラフ(塩化物イオン量の試験)

その他(JNLA対象外)

その他、各種試験を実施しておりますので、お気軽にお電話ください。

-