--
業務検索

HOME業務検索 作業環境 有機溶剤に係る作業環境測定のご案内

破線
お問い合わせ・ご依頼
  • お問い合わせ
  • 分析・測定・調査依頼書作成フォーム
  • 関係基準
  • FAQ
業務案内

有機溶剤に係る作業環境測定のご案内

〜印刷業界における胆管ガン発症事例を受けて〜

2012年5月に、関西地方の印刷会社の工場で1年以上勤務していた元従業員が胆管ガンを発症して死亡していた問題が発覚して以降、同様の事例が他の地域でも報告されており、この問題はさらに広がりを見せています。
これまでに、「1,2-ジクロルプロパン」「ジクロルメタン」といった有機溶剤を多量に含む洗浄剤が約10年前まで使われていたこと、従業員に防毒マスクを支給していなかったこと等が報告されており、被害を拡大させた可能性が指摘されています。また、今般問題となった洗浄剤以外に、インク等にも有機溶剤が含まれている場合もあります。
作業者の労働環境を適切に管理し、労働災害を防止するために作業環境測定を定期的に実施する必要があります。
東海技術センターは、有機溶剤を始めとした作業環境測定を実施しています。

作業環境測定の流れ

管理濃度および指針値

-