--
事業案内

HOME事業案内→ごあいさつ

破線
お問い合わせ・ご依頼
  • お問い合わせ
  • 分析・測定・調査依頼書作成フォーム
  • 関係基準
  • FAQ
事業案内
ごあいさつ

  一般財団法人東海技術センターは、産業公害に対する厳しい世論を背景に、 東海地域の行政及び産業界が中心となって、1971年10月に我が国最初の公害防止等のための測定分析機関として発足いたしました。
  以来、私達は、東海地域における環境保全や製品品質管理の中核機関として、 地域社会の発展とともに成長を遂げてきました。
  今日の環境問題は、かつての地域的な産業公害から、地球温暖化や生物多様性の危機といった、次の世代に対して重大な影響を及ぼす全地球規模の人類的課題へと大きく変化しております。
  一方、身近な環境に目を向けると、有害物質による土壌・地下水・河川等の自然環境の汚染や、日常的に使用する製品に含まれる事のある有害物質による健康リスクの増加などの不安が顕在化しています。
  こうした状況の中、当センターは、設立以来、社会環境の変化や多様な技術的課題に対応すべく、最新技術の導入や高度な専門性を持つ技術者の育成に努め、 その時々の地域ニーズに応えてまいりました。
  平成23年4月、当センターは、一般財団法人東海技術センターとなり、これまでの理念を継承しつつ、新しい財団としてスタートし躍進を続けております。
  今後も当センターは、これまで培った調査・測定・分析技術の向上に努め、お客様へ信頼性の高いデータを提供することで、環境の保全と産業の発展に寄与し、広く社会に貢献していくことが、私達の使命と考えております。
  「これから」も一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

理事長 平井 修司
理事長 平井 修司
センター全景
センター全景
-
  次のページへ (設立の趣旨・コーポレートスローガン) ≫
-