--
環境に関する基準

HOME環境に関する基準→悪臭関係

破線
お問い合わせ・ご依頼
  • お問い合わせ
  • 分析・測定・調査依頼書作成フォーム
  • 関係基準
  • FAQ
環境に関する基準
  • 大気汚染関係
  • 水質汚濁関係
  • 土壌汚染関係
  • 悪臭関係
  • 騒音関係
  • 振動関係
  • 作業環境関係
  • 水道法関係
  • 廃棄物関係
  • シックハウス(室内空気汚染)
  • 放射能関連
悪臭関係

規制の方法

物質濃度規制 特定悪臭物質(アンモニア、メチルメルカプタンその他の不快なにおいの原因となり、生活環境を損なうおそれのある物質)ごとの濃度により規制するもの
臭気指数規制 人間の嗅覚を用いて算定した「臭気指数」を指標として、悪臭の程度に関する値で規制するもの

特定悪臭物質濃度による規制基準

(1)敷地境界線における規制基準(1号規制)

単位 ppm

特定悪臭物質の種類 愛知県※
第1種地域 第2種地域 第3種地域
アンモニア 1 2 5
メチルメルカプタン 0.002 0.004 0.01
硫化水素 0.02 0.06 0.2
硫化メチル 0.01 0.05 0.2
二硫化メチル 0.009 0.03 0.1
トリメチルアミン 0.005 0.02 0.07
アセトアルデヒド 0.05 0.1 0.5
プロピオンアルデヒド 0.05 0.1 0.5
ノルマルブチルアルデヒド 0.009 0.03 0.08
イソブチルアルデヒド 0.02 0.07 0.2
ノルマルバレルアルデヒド 0.009 0.02 0.05
イソバレルアルデヒド 0.003 0.006 0.01
イソブタノール 0.9 4 20
酢酸エチル 3 7 20
メチルイソブチルケトン 1 3 6
トルエン 10 30 60
スチレン 0.4 0.8 2
キシレン 1 2 5
プロピオン酸 0.03 0.07 0.2
ノルマル酪酸 0.001 0.002 0.006
ノルマル吉草酸 0.0009 0.002 0.004
イソ吉草酸 0.001 0.004 0.01

(2)気体排出口の規制基準(2号規制)

特定悪臭物質の種類(13種) アンモニア、硫化水素、トリメチルアミン、プロピオンアルデヒド、ノルマルブチルアルデヒド、イソブチルアルデヒド、ノルマルバレルアルデヒド、イソバレルアルデヒド、イソブタノール、酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、キシレン

規制基準は、次の換算式によって得られた排出口からの排出量によって規制される。

q = 0.108 × He2・Cm

q:特定悪臭物質の排出量(m3N/h)

He:補正された排出口の高さ(m) (注)Heが5m未満となる場合については適用しない

Cm:1号基準(敷地境界線の規制基準値(ppm))

(3)排出水中の規制基準(3号規制)

単位:mg/L

特定悪臭物質の種類 規制地域の区分 排水量(m3/s)
Q≦0.001 0.001<Q≦0.1 0.1<Q
メチルメルカプタン 第1種地域 0.03 0.007 0.002
第2種地域 0.06 0.01 0.003
第3種地域 0.2 0.03 0.007
硫化水素 第1種地域 0.1 0.02 0.005
第2種地域 0.3 0.07 0.02
第3種地域 1 0.2 0.05
硫化メチル 第1種地域 0.3 0.07 0.01
第2種地域 2 0.3 0.07
第3種地域 6 1 0.3
二硫化メチル 第1種地域 0.6 0.1 0.03
第2種地域 2 0.4 0.09
第3種地域 6 1 0.3

(4)規制地域の区分

a. 規制地域

愛知県指定(1町) 大治町
各市指定(4市) 名古屋市、春日井市、小牧市、あま市

(注)名古屋市、春日井市及び小牧市は、別途、条例や要綱などにより、臭気指数による指導の基準等を定めている。あま市には、臭気指数規制方式の地域もあります。(H25.4.1)

臭気指数

(1)敷地境界線における規制基準(1号規制)

ア 愛知県

規制地域の区分 第1種地域 第2種地域 第3種地域
臭気指数 12 15 18

*臭気指数に係る規制地域:愛知県指定15町村、各指定35市(H25.4.1現在)

イ 名古屋市悪臭対策指針指導基準値(H15.9.30 名古屋市告示412号)

区域の区分 第1種区域 第2種区域 第3種区域
臭気指数 10 13 15

(2)排出口における規制基準(2号規制)

ア 愛知県 臭気排出強度・臭気指数による規制

排出口実高さ 指標 算出式
15m以上 臭気排出強度(qt) qt=(60×10)×Fmax
A=L/10−0.2255
15m未満 臭気指数(I) I=10×logC
C=K×Hb×10
B=L/10

qt:排出ガスの臭気排出強度の許容限度(m3N/分)

Fmax:排出口から風下距離における地上での臭気濃度の最大値(秒/m3N)

L:敷地境界線の基準値

I :排出ガスの臭気指数

K:排出口の口径の区分ごとに、定められた値

Hb:周辺最大建物の高さ(m)

イ 名古屋市悪臭対策指針指導基準値

区域の区分 第1種区域 第2種区域 第3種区域
臭気指数 25 27 30

(3)排出水中における規制基準(3号規制)

敷地境界線の基準値に基づき、次式により算出される基準

Iw=L+16

Iw:排出水の臭気指数

L :事業場の敷地境界線に係る規制基準

-
-
≪ 前のページへ (土壌汚染関係) 次のページへ (騒音関係) ≫
-